【金魚】朱文金の大きさは?巨大化させる方法を解説【かんたん】

金魚の飼い方

朱文金の大きさを知りたい人「朱文金がどれぐらい大きくなるのか知りたい。金魚の品種のひとつ、朱文金を飼いたいと思っているんだけど、どこまで成長するのかな?また、大きく育てるコツがあれば知りたいな」

こんな疑問を解決します

この記事の内容
金魚の朱文金の大きさと、大きく育てるコツについて書いています

こんにちは、せいじです。

朱文金などの金魚飼育を10年以上しています。

また、金魚のふるさと奈良県大和郡山市在住で、市から金魚マイスターの認定を受けています。

さて、今回は朱文金の大きさについて書いていきます。

朱文金は、その誕生の経緯から、大きく成長する品種となります。

うまく飼育すれば、30cm以上の大きさまで育てることができます。

とはいえ、金魚を大きくするのはけっこうむずかしいですよね。

初心者のころ、私もなかなか大きくすることができませんでした。

それは、金魚の特性を知らなかったからです。

つまり、金魚を大きく育てるためには、環境整備や育成方法等、コツがあるんですね。

そのコツをふまえて飼育することで、効率よく大きく成長させることができるのです。

というわけで、今回は朱文金の大きさや、巨大化させる方法について書いていきます。

なお、朱文金の特徴や飼い方などを網羅的に知りたい場合は、【金魚】朱文金の特徴や大きさ、飼い方を解説【巨大化できます】をご覧ください。

スポンサーリンク

【金魚】朱文金の大きさは?

それでは、まず朱文金の大きさについて掘り下げていきます。

朱文金は金魚の中でも大型の品種

朱文金は金魚の品種の中でも、大きく成長するタイプの品種です。

なぜなら、品種の誕生過程でフナの血が入っているからです。

朱文金は、日本のフナとキャリコ出目金の交雑、つまり自然交配によって誕生したとされています。(このフナは、実は和金だったとの説もあります)

なので、フナの突然変異で誕生したとされる和金と同じく、大きく成長する遺伝子を持っているのです。

朱文金はどこまで大きくなる?

では、朱文金は具体的にどれぐらいの大きさにまで成長するのでしょうか?

朱文金は、体長だけでも30㎝以上の大きさに成長します。

また、尾びれも長く成長するので、全体の大きさは、60cm前後にもなります。

小さな朱文金もかわいらしいですが、大きくなるほど品種の特徴が際立ち、朱文金ならではの魅力を感じさせてくれるのです。

ぜひとも大きく育ててみてください。

スポンサーリンク

朱文金を巨大化する方法

ここからは、朱文金を大きく育てるコツについて書いていきます。

金魚を大きく育てるにあたっては、環境を整えることが必要になります。

和金や朱文金クラスになると、水槽の大きさを無視して大きくなるケースもありますが、より効率よく育てようと思ったら、水槽の大きさなどの環境整備は欠かせません。

そのあたりを掘り下げていきます。

大きな容器でゆったりとした環境整備

朱文金を大きく育てる際に必須の環境整備としては、広い容器で飼育することです。

なぜなら、金魚の特性として、飼育環境が広く、水量が多いほど大きく成長しやすいからです。

たとえば、30ℓと60ℓの水槽で飼育した場合、60ℓの水槽で飼育するほうが大きく成長するのです。

ですから、できる限り大きな容器で飼育するようにしてください。

とはいえ、せっかく大きな容器で飼育しても、たくさんの朱文金を入れてしまっては意味がありません。

1匹当たりの面積や水量の割合が減ってしまうからです。

効率よく大きく成長させたい場合は、少ない数の朱文金を飼うようにしてください。

目安としては、水槽であれば60ℓ以上の水槽を用意し、2~3匹で飼育するぐらいがいいですね。

大きな容器を用意したほうが良い理由はもうひとつあって、それは泳ぎの得意な朱文金がストレスを溜めないようにするためです。

朱文金は和金型の品種で、泳ぎを非常に得意としています。

しかし、小さな容器だと、十分に泳ぎ回ることができません。

そのような環境ではストレスを感じてしまい、体調をくずしてしまう恐れがあるのです。

ですから、しっかりと泳げるスペースを確保してあげてください。

金魚の飼育!60㎝水槽セットはどんなときに買うべき?おすすめあり

たんぱく質の豊富な餌をあたえる

朱文金を大きく成長させるためには、餌選びも重要です。

なぜなら、餌の成分によって成長具合が変わるからです。

市販されている人工餌には、数種類の成分が含まれています。

それは、餌のパッケージの成分表を見ると確認できます。

金魚の身体の成長を促進する成分はたんぱく質です。

ですから、たんぱく質が多く含まれている餌を選ぶようにしてください。

どのような餌を選べばよいかについての詳細は、金魚を大きくする餌選びのポイントやおすすめの商品を紹介をご覧ください。

こちらの記事で紹介している餌は、かなりの成長力を誇ります。

成長力のちがいが明らかに実感できますよ。

ぜひ試してみてください。

尾びれの切れ込みがポイント

朱文金はコメットと同じ、吹き流しフナ尾と呼ばれる尾びれを持っています。

長く伸びる尾びれが特徴ですが、長さには個体差があります。

個体によっては、あまり伸びないものもいるのです。

長い尾びれに成長する朱文金がほしい場合は、尾びれの切れ込みが深い個体を選んでください。

切れ込みが深いほうが、長く成長する可能性が高いからです。

スポンサーリンク

まとめ:朱文金を大きくするには環境整備が重要

朱文金の大きさと、巨大化させる方法について書きました。

金魚全般に言えることですが、大きく成長させるためには、大きな容器をで飼育することがコツです。

そして、たんぱく質の多い餌をあたえることで、効率よく成長させることができます。

ただし、たんぱく質の多い餌は消化が悪くなります。

金魚が死んでしまう原因の多くは消化不良によるものです。

ですから、適切な餌やりによって、消化不良にならないようにしてください。

それには水温も大きく関係してきます。

金魚は水温によって餌の調整が必要!失敗しない方法を紹介しますの記事が参考になると思います。

水温の変化に合わせた餌の回数などを細かく書いています。

この記事を参考にしていただくと、餌やりの失敗によって金魚を死なせてしまう可能性を大幅に減らせるはずです。

といことで、今回はこの辺で終わりにしたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました