メダカの病気など

メダカの病気やけがの治療方法、体調不良の改善方法、その他トラブルへの対処方法について書いています。

メダカの病気など

メダカの体に白いもやもや、水カビ病の原因や治療方法とは

メダカの水カビ病について知りたいですか?本記事では、メダカの水カビ病の症状や原因、治療方法について書いています。水カビ病とは、メダカの体表に白いもやもやが発生する病気です。このもやもやの正体がカビなんですね。症状が進行するにつれて広範囲に広がっていき、最終的にはメダカが衰弱して死んでしまうことになります。本記事が参考になれば幸いです。
メダカの病気など

メダカの水槽に入れる水草の量、多すぎると起こる問題とは?

メダカの水槽に水草を入れすぎると発生する問題について知りたいですか?本記事では、メダカの水槽に水草を入れすぎると起こる問題についてまとめています。水草は本来、メダカに様々なメリットをもたらしてくれます。ですから、水草を入れての飼育は、メダカに適した環境づくりになります。しかし、入れすぎるとデメリットも発生してしまいます。ぜひご覧ください。
メダカの病気など

ダルマメダカは転覆病になりやすい!症状や原因、治療方法について

ダルマメダカの転覆病について知りたいですか?本記事では、ダルマメダカの転覆病の症状や原因、そして治療方法について書いています。ダルマメダカは体型がかわいらしく、人気のある種類です。しかし、その体型ゆえ、転覆病になりやすいという特徴があります。転覆病はひどくなると死んでしまうこともあります。ぜひ適切に治療してあげてください。
メダカの病気など

メダカ水槽の水面に泡が発生する原因と対処方法とは?

メダカ水槽の水面に発生する泡の原因について知りたいですか?本記事では、メダカ水槽の水面にできる泡の原因と、対処方法について書いています。正常な水槽では、水面が泡だらけになることは基本ありません。泡が発生するのは、飼育水やメダカに異常が発生しているからです。影響のちがいはありますが、根本的な改善をおすすめします。ぜひご覧ください。
メダカの病気など

メダカは跳ねる!水槽からの飛び出し事故の原因と防止方法

メダカの飛び出し事故について知りたいですか?本記事では、メダカが水槽などから飛び出してしまう事故の原因と、対策について書いています。メダカを飼育していると、飛び出して死んでしまうことがあります。水槽では起こりにくいですが、屋外で水連鉢やたらいなどで飼育していると、発生することがあります。飛び出し事故が起こらないよう、対策を講じてあげてください。
メダカの病気など

メダカが水面近くにいる、集まる理由とは?

メダカが水面に集まる原因について知りたいですか?本記事では、メダカが水面に集まってくる原因について書いています。メダカが水面に集まるのは、普段の飼育状況であったり、環境が影響していたりします。いっぽうで、メダカや水槽に問題が発生しているケースもあります。集まる原因を知って、必要時には適切に対策してください。
メダカの病気など

メダカの水槽が臭い!原因と対策について

メダカの水槽が臭い原因について知りたいですか?本記事では、メダカの水槽が臭い原因と、対策について書いています。メダカの水槽は、正常な場合は生活に支障が出るほどの臭いを発することはありません。しかし、水槽のバランスがくずれたり、汚れが増えすぎると、臭いを発することがあります。メダカの声明にリスクが発生することもあるため、適切に対応してください。
メダカの病気など

メダカが毎日死ぬ場合の原因と対策について

メダカが毎日死ぬ原因について知りたいですか?本記事では、メダカが毎日死んでしまう原因と対策について書いています。メダカが毎日死んでしまうのには、原因があります。その原因を正しく突き止め、解決することによって、メダカが死んでしまうのを防ぐことができます。メダカが毎日のように死んでしまうのは精神的によくありません。ぜひご覧ください。
メダカの病気など

メダカに元気がない、動かない原因と対策について

メダカに元気がない、動かないときの原因について知りたいですか?本記事では、メダカに元気がない、動かない場合の原因と、その対策について書いています。メダカに元気が見られないときは、なにかしら原因があります。その原因を解決してあげないと、状況によってはメダカが死んでしまうことになります。原因を知って適切に対応してあげてください。
メダカの病気など

メダカの体調不良のサインとは?

メダカの体調不良のサインについて知りたいですか?本記事では、メダカが体調不良を起こしている場合に出てくるサインについて書いています。メダカは話しをしてくれません。ですから、身体の表面の変化や行動、しぐさによって体調不良を把握してあげなければなりません。日々の観察によって気づくことで、手遅れになることを防ぐことができます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました