【金魚】琉金は他の金魚と混泳できる?【相性があります】

金魚の種類

琉金は他の金魚と混泳できるか知りたい人「琉金って他の金魚の品種と混泳できるか知りたい。金魚にはいろいろな種類があるよね?琉金は他の品種と混泳できるのかな?相性の良い品種とそうでない品種があるならしりたい」

こんな疑問を解決します

この記事の内
琉金は他の金魚の品種と混泳できるか、混泳の相性が良い品種、悪い品種について書いています

こんにちは、せいじです。

琉金を10年以上飼育しています。

金魚を飼育する際に、注意しておくべきポイントが混泳です。

混泳とは同じ水槽で飼うことですが、琉金は他の品種と混泳させてもいいのでしょうか?

品種によって相性があるでしょうか?

琉金は他の品種と混泳させることができますが、相性があります。

和金型とは相性が良くありません。

いっぽうで、同じ琉金型の金魚や、オランダ型の品種とは相性が良いです。

というわけで、今回は琉金が他の品種と混泳できるのか、そして相性の良し悪しについて書いていきます。

スポンサーリンク

【金魚】琉金は他の金魚と混泳できる?

 

結論から言うと、琉金は他の品種と混泳することができます。

しかし、相性の良し悪しがあるので、どんな品種でも混泳させていいわけではありません。

その理由や具体的な相性の良し悪しについて掘り下げていきます。

琉金は穏やかな性格

琉金は金魚の品種の中でも穏やかでのんびりした性格をしています。

なので、基本的には混泳させやすい品種と言えます。

丸みのある体形ゆえに泳ぎは得意ではない

その性格と身体的な特徴ゆえ、琉金は泳ぎがあまり得意とは言えません。

前述したように穏やかでのんびりした性格と、丸みのある体型と長い尾びれが、早く泳ぐことに適していないからです。

体高があり丸みのある体型は、フナの形とくらべると水の抵抗を受けやすくなります。

また、泳ぐ際のバランスが悪いです。

くわえて、三つに分かれた三ツ尾の長い尾びれは、見るものに優雅な印象をあたえ、観賞魚としては良いですが、泳ぐ際の推進力を生む力は高くありません。

サバ尾といって、1枚もの尾びれになっている品種と比較すると、かなり能力は落ちます。

泳ぎの早い品種、和金型との混泳は向かない

泳ぎがあまり得意ではない琉金は、和金型のように泳ぎが得意な品種とは、混泳の相性がよくありません。

具体的な品種としては、金魚すくいでよく使われる小赤などの和金や朱文金、コメットなどが該当します。

なぜなら、和金型との混泳は、琉金にとってストレスになるからです。

たとえば水槽に餌を入れても、泳ぎの得意な和金型が先に餌を食べてしまい、琉金はなかなかありつけなかったりします。

金魚の餌の取り合いはなかなか激しいもので、仮に先に餌に追いついたとしても、泳ぎが力強い和金型に押しのけられてしまいます。

また、泳ぎのペースは生活自体のペースに影響するので、和金型よりもゆったりとしたペースを好む琉金にとってはストレスになるのです。

なので、和金型との混泳は避けたほうがいいですね。

泳ぎが遅すぎる品種との混泳も向かない

逆に、泳ぎが遅すぎたり、特殊な品種とも混泳は向きません。

具体的には次のような品種です。

琉金との混泳に向かない品種

  • ピンポンパール
  • 水泡眼
  • 頂点眼

これらの品種は極端に泳ぎが下手なので、琉金と混泳することで、琉金以外の品種がストレスを感じるようになります。

たとえば、水泡眼の水泡を、琉金がつついたりして破ってしまうことも起こりえます。

水泡眼の水泡が破れてしまうと、完全に元に戻ることは困難です。

なので、混泳は避けた方が無難です。

同じペースでゆったりと過ごせる品種との相性が良い

琉金と混泳するのに相性が良い品種は次の通りです。

琉金と混泳の相性が良い品種のタイプ

  • 琉金型の品種
  • オランダ型の品種

琉金型の品種とは、琉金やキャリコ琉金、出目金などです。

キャリコ琉金は琉金の、キャリコ柄バージョンですし、出目金は琉金の体型に目が突出している品種です。

泳ぎの能力が近いためストレスを感じにくく、いっしょに生活するのに向いています

オランダ型については、琉金よりも泳ぎの能力は若干高いですが、混泳できる範囲の差です。

オランダ型の品種としては、オランダ獅子頭や東錦、丹頂、青文魚、茶金が該当します。

混泳時は転覆病に注意が必要

琉金は転覆病になりやすい品種です。

他の品種と混泳させた場合、同じようなペースで餌をあげていると、琉金だけが転覆病を発症してしまう、といったことが起こりえます。

なので、餌の量には十分注意してください。

とはいえ、オランダ獅子頭も最近は体長が短くて丸いタイプの個体が多いため、転覆しやすい傾向があります。

どちらも転覆病に気をつけながら給餌をする必要があるので、気にしすぎなくても良いかもしれません。

いずれにしても、転覆病にならない配慮は必要です。

 

スポンサーリンク

【金魚】琉金は他の金魚と混泳できる?【相性を考えます】:まとめ

琉金が他の品種の金魚と混泳することは可能か?また混泳の相性の良し悪しについて書きました。

琉金は他の金魚の品種と混泳することが可能ですが、相性の良し悪しがあります。

和金型のような泳ぎが得意で早い生活ペースの品種とは相性が悪いです。

逆に相性の良い品種としては、琉金型、オランダ型の金魚があげられます。

なお、混泳させる際は品種だけでなく、身体の大きさも考慮してください。

身体の大きさが極端にちがう個体同士の混泳は、小さいほうの金魚がストレスを感じるので、避けたほうがよいです。

ということで、今回はこの辺で終わりにしたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました