金魚が縁起物とされている理由とその意味とは

金魚について

金魚が縁起物と言われる理由を知りたい人「金魚が縁起物と言われる理由を知りたい。金魚って縁起の良い生き物って聞いたことがあるんだけれど、どうしてそのように言われるのかな。また、どんな良いことが起こるの?」

こんな疑問を解決します

この記事の内容
金魚が縁起物と言われる理由とその意味について解説します

こんにちは、せいじです。金魚の飼育を10年以上しており、金魚のふるさと奈良県大和郡山市より金魚マイスターの認定を受けています。

さて、金魚は縁起の良い生き物とされているのをご存知でしょうか?もしかしたらあまり知られていないかもしれません。

ですが、金魚を飼育することで、豊かに暮らせるようになると言われているんですね。

その由来はどこからきているのでしょう。金魚の名前に「金」が入っているから?でもそれだけでは短絡的すぎるようにも感じます。

というわけで、今回は金魚が縁起物とされている理由と、金魚の持つ意味について解説します。

スポンサーリンク

金魚が縁起物とされている理由とその意味とは

では、金魚縁起物とされている理由について見ていきましょう。理由をまとめると次のようになります。

金魚が縁起物とされる理由

  • 中国からの言い伝え
  • 金魚の名前から
  • 金魚の生態から
  • 金魚の色から

それぞれ掘り下げていきます。

中国からの言い伝え

金魚は中国から日本にやってきました。1502年、室町時代の話しです。その中国には、お金が余るほど豊かになるという意味の「金余」という言葉がありますが、この言葉の発音が金魚と同じ「チンユイ」ということで、金魚が縁起の良い生き物とされているんですね。

このような中国の文化が日本にも伝わり、日本でも縁起の良い生き物となっています。

金魚の名前から

また日本では、名前に「金」がつく魚ということで、金魚を飼育したり、金魚に関連するものを持つことで金運が上昇するとされています。

金魚の生態から

他にも、金魚は一度の産卵で数千個の卵を産むことから、子宝に恵まれる効果もあるとされています。

金魚の色から

さらには、金魚の色が金色に見えることや、うろこがキラキラと輝くところからお金が連想され、金運の上昇をもたらす生き物と考えられました。

また、日に照らされる稲穂が金色に見えることから豊穣を連想し、同じような色を持つ金魚(昔の金魚は今よりも赤が薄く、黄金色に近かった)は縁起の良い生き物とされたのです。

他にも、金魚のメインの色は朱色、赤色になります。日本では、朱色、赤色というのは「魔除け」の意味を持ち、無病息災につながる色と考えられています。

神社の鳥居の色などに朱色が使われていますよね。そういった関係でも、金魚は良い生き物とされているのです。

スポンサーリンク

日本ではひな壇に飾る風習があった

ここまで見てきたように、金魚はさまざまな意味で縁起の良い生き物とされています。そして、実際に私たちの身近な行事にも、縁起物として使われていました。

それは、ひな祭りです。

日本では昔、ひな祭りに飾るひな壇に、金魚を飾るという風習があったのです。

ご存知のように、3月3日のひな祭りは女の子の節句です。お雛様を飾って女の子を祝うわけですが、そのひな壇に「将来女の子が豊かに暮らせるように」という願いを込めて金魚が飾られていたんですね。

その風習にちなんで、1990年、日本観賞魚振興会(現日本観賞魚振興事業協同組合(jOFa))が3月3日を「金魚の日」と制定しました。

3月3日は金魚の日!その由来を紐解く【イベント&セール情報有】

金魚を飼育すると豊かになる

最近の日本では、金魚をひな壇に飾る風習も見られなくなり、縁起の良い生き物と知る人も減っているように思います。

しかし、金魚には良い縁起をもたらす力があるのです。ですから、ぜひ、金魚を飼育してみてください。

そして、豊かな人生を手に入れてください。

スポンサーリンク

ラッキーアイテムとしての金魚

金魚が、大変縁起の良い生き物であることはわかっていただけたと思います。たくさんの方に、金魚がもたらす恩恵を受けていただけたらと思うのですが、とはいえ、金魚を飼育できない環境にある人も少なくないでしょう。

飼育するには、定期的に水換えなどの手間が発生しますからね。

そこで、金魚の恩恵を受けることができる、金魚のアイテムを紹介します。良かったら、生活のお供にしてみてください。

金福招きんぎょ

ひとつ目は金福招きんぎょという金魚の飾り物です。手作りで作られていて、世界にひとつしかないアイテムになります。

金魚の色に赤、黒、朱、金とバリエーションがあり、それぞれ次のような意味があります。

色による意味

  • 赤:金運・健康・長寿
  • 黒:金・厄除け
  • 朱:金運・吉祥
  • 金:大金運

金魚の色は好きな組み合わせで注文することができます。

自宅などに飾ってみてください。また、プレゼントとして贈るのも喜ばれると思います。

ぜひ、本記事と共にお伝えください。

財布お守り子金魚

財布に入れておくことで金運が上がる財布お守りです。金箔と共に、小さな金魚が入っています。

私も実際に財布に入れております。邪魔にならない程度の大きさで、ご利益も実感しています!

金魚のロックカップ

最後は、金魚柄のロックカップです。金魚を見ながらお酒やお茶を楽しみつつ、金運などを上げてしまいましょう。

スポンサーリンク

金魚が縁起物とされている理由とその意味とは:まとめ

金魚が縁起の良い生き物とされている理由について書きました。この記事をまとめます。

金魚が縁起の良い生き物とされている理由

  • 中国語では金余と同じ発音で、豊かになると考えられている
  • たくさん卵を産むことから、子宝に恵まれる
  • 名前や色から金運が上昇すると言われている

ということで、今回はこの辺で終わりにしたいと思います。最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました