2021-04

金魚の飼い方

金魚の水槽にはフィルター(濾過器)だけで酸素が供給される?

金魚の水槽には濾過機だけで酸素が供給されるのかどうか知りたいですか?本記事では、エアレーションをしなくても濾過機だけで飼育水に酸素が供給される仕組みについて書いています。一般的には水槽にエアレーションはつきものと思われているかもしれません。そうでないと酸素が供給できないと。しかし、実はエアレーションがなくても酸素は供給できます。
金魚の飼い方

金魚のフィルター(濾過器)の掃除を解説!【間違った掃除は逆効果】

金魚のフィルター(ろ過器)の掃除の方法について知りたいですか?金魚の水槽のフィルター掃除は、きれいにすれば良いというわけではありません。逆にきれいにしすぎることで、水槽の水が汚れやすくなります。また、掃除のやり方についても注意が必要です。まちがった掃除の仕方だと、これまた金魚に害が発生します。正しく掃除して水を維持してください。
金魚の飼い方

金魚のベアタンクの掃除は楽?それとも手間?

金魚のベアタンクの掃除が楽なのか、それとも手がかかるのか知りたいですか?本記事ではベアタンクの掃除が、砂利を敷いた水槽とくらべて楽かどうかについて書いています。ベアタンクのメリットとして、掃除がが楽、というものがあります。しかし、砂利を敷いているよりは汚れが目立つようになり、頻度が高くなります。さて、本当にベアタンクは楽なのでしょうか?
金魚の飼い方

金魚をベアタンクで飼育すると色落ちする?原因と対策を解説します

金魚をベアタンクで飼育すると色落ちするかどうか知りたいですか?本記事では金魚をベアタンクで飼育した場合、色落ちするかどうか、その原因、そして対策について書いています。金魚を飼育する場合、水槽の底に砂利を敷く人が多いと思います。でも、ベアタンクで飼育したいと思う人も少なくないはず。その場合は、色落ちの対策をしましょう。
金魚の飼い方

金魚の水槽がぬるぬるする原因は?除去した方がいい?

金魚の水槽の壁面などがぬるぬるする原因を知りたいですか?本記事では金魚を飼っている水槽の壁面や、エアチューブなどにぬめりが発生する原因について書いています。このぬめりは気持ちが悪いだけでなく、金魚にとっても有害になることがあります。ですから、除去しておいたほうがいいですね。その理由や対処方法を本記事でご確認ください。
金魚の病気

金魚のペーハー(ph)ショックとは?症状や対処方法を解説します

金魚のペーハーショックについて知りたいですか?本記事では金魚がペーハーショックを起こす原因、起こしたときの症状、治療方法、そして予防方法について書いています。金魚がペーハーショックを起こすと、助かる可能性は限りなく低いです。本記事を参考に、ペーはショックを起こさない環境を作ってください。参考になれば幸いです。
金魚の飼い方

金魚や水槽に直射日光があたっても大丈夫?

金魚に直射日光が当たっても大丈夫かどうか知りたいですか?本記事では、金魚に直射日光があたっても大丈夫かどうかについて書いています。金魚を飼育するにあたっては照明が必要とされていますが、観賞しやすいという目的以外にも、光を取り入れる効果があります。それは、太陽の光でも大丈夫なのでしょうか?そのあたりを解説しています。
金魚の飼い方

【金魚】夏に元気がない原因と対処方法とは?

夏に金魚が元気がない原因と対処方法を知りたいですか?本記事では、金魚が夏に元気がなくなる原因と、その対処方法について解説しています。金魚は夏にもっとも活動的になる生き物です。ですから、夏の季節は病気にもなりにくいです。そのうえで金魚に元気がないようなら、何か問題が発生しているということになります。ぜひ本記事をご覧ください。
金魚の飼い方

【金魚】夏は酸欠に注意が必要!その理由と対策を解説します

金魚の飼育で夏は酸欠に注意が必要な理由について知りたいですか?本記事では、金魚の飼育で夏に酸欠が起こりやすい原因と、対策方法について書いています。金魚は水中で生活していますが、生きていくためには酸素が必要です。しかし、夏の暑い時期では知らないうちに酸素が足りなくなっている場合があります。突然死を防ぐためにも、ぜひご覧ください。
金魚の飼い方

【金魚】夏の水換え、頻度や量、注意点は?

金魚の夏の水換えについて知りたいですか?本記事では金魚の夏の水換えの頻度、量、そして注意点について書いています。夏は金魚がもっとも元気に過ごしてくれる季節です。そして、もっとも成長が期待できる季節でもあります。金魚を大きく育てたい場合は、夏にどれだけたくさんの餌をあたえられるかで差がでます。それに合わせて水換えも調整してください。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました