メダカは水草を食べる?餌代わりになるの?

メダカの飼い方

メダカが水草を食べるかどうか知りたい人「メダカが水草を食べるかどうか知りたい。水草って、水槽に入れたらメダカが食べてしまうの?ということは、メダカにとって餌代わりになる?そのあたりを知りたい」

こんな疑問を解決します

この記事の内容
メダカは水草を食べるのか、そして餌の代わりになるかどうかについて書いています

こんにちは、せいじです。

メダカや金魚、ウーパールーパーといった、水の中で生活する生き物を中心に飼育しています。

さて、金魚の水槽に水草を入れると、金魚が水草を食べてしまうという話しを聞いたことがある人もいるでしょう。

金魚は雑食性があり、大食漢でもあるため、水草を食べつくしてしまいます。

では、金魚と同じ観賞魚として親しまれているメダカはどうでしょうか?金魚と同じように水草を食べてしまうのでしょうか。

結論から言うと、メダカも水草を食べます。しかし、金魚ほど水草を食べられるわけではありません。それには、メダカの大きさなどが関わっています。

というわけで、今回は水草がメダカの餌代わりになるかどうかについて解説します。

スポンサーリンク

メダカは水草を食べる?餌代わりになるの?

では、メダカが水草を食べるのか、そして、食べるとしたら、餌の代わりとして水草が使えるのかどうかについて見ていきましょう。

メダカには雑食性がある

メダカは雑食性の魚です。ですから、口に入る大きさで、食べられるやわらかさのものであれば、ある程度なんでも食べてしまいます。

それが水草であっても、苔であっても同様で、さらには、自分が生んだ卵でさえ食べてしまうのです。

メダカが産卵した場合、親魚と卵、稚魚を別で飼育しなければならないのは、親魚が食べてしまって孵化率が悪くなるからです。

メダカの卵を孵化させる方法と、孵化後に必要なこと

メダカが食べられる水草はごく一部

とはいえ、メダカは身体が小さく、そして口も小さいがために、食べることができる水草はごく限られます。

観賞魚で使用される代表的な水草のホテイアオイも、大きくて硬いために食べることができません。

メダカが食べられる水草といえば、世界最小の浮草と言われるミジンコウキクサぐらいでしょう。

ミジンコウキクサは、古くからメダカの非常食として重宝されてきました。

ちなみに、メダカにとって自然食である水草は、健康食です。

メダカは水草や苔を食べることによって、身体のツヤや腸内環境が良くなります。

水草にメダカの食害が及ぶことはない

水草を思うように食べられないメダカであれば、容器に水草を浮かべても、食べられて枯れてしまう、といった食害は起こりません。

なので、水草の栽培も楽しみながら、メダカを飼育することができます。

水草を主食にすることはできない

では、ミジンコウキクサであれば、メダカの主食として大丈夫なのか、という点ですが、残念ながら主食とするには問題があります。

というのも、ミジンコウキクサを容器に浮かべ、他の餌をあたえないようにした場合、メダカはミジンコウキクサを食べ過ぎてしまうからです。

ミジンコウキクサを食べ過ぎると、消化器官で詰まって消化不良を起こしてしまい、最悪メダカが死んでしまう可能性があります。

また、たくさんのミジンコウキクサをがある状態で、いつでも自由に食べられる環境だと、こちらもつい食べ過ぎてしまうことになります。

ですから、人工餌を主食にしつつ、ミジンコウキクサを適度に浮かべる環境がベストですね。

併用してあたえた場合、人工餌の消化をミジンコウキクサが助けてくれます。

なので、メダカの健康にも役に立つでしょう。

なお、身体に不調を抱えているメダカだと、ミジンコウキクサを食べることで消化不良を起こす可能性が高くなります。

体調不良のメダカにはミジンコウキクサをあたえないようにしてください。

スポンサーリンク

ミジンコウキクサは繁殖できる

メダカの餌としてもちいることができる水草、ミジンコウキクサですが、継続的にあたえていくためには、ミジンコウキクサを確保しなければなりません。

メダカが食べてしまうと、当然減ってしまいますからね。

ですが、ミジンコウキクサのうれしいところは、かんたんに増やすことができるという点です。

ミジンコウキクサは、中性~弱酸性の水質と、20~30℃の水温を維持することで増やすことができます。

メダカを飼育する環境とほとんど変わらないために、特別な手間をかけることなく増やすことができるんですね。

ただし、水温が35℃以上になると枯れてしまう傾向があります。ですから、真夏に直射日光が長時間あたるような場所はさけるか、すだれなどで日よけをしてあげてください。

水温が15℃以下になると冬芽状態、生き物でいうところの冬眠状態となり、水の底で越冬して春になると浮上してきます。

管理が楽なのがうれしいですね。

スポンサーリンク

メダカは水草を食べる?餌代わりになるの?:まとめ

メダカは水草を食べるのかどうか、そして水草はメダカの餌代わりになるのかどうかについて書きました。

メダカは雑食性で水草も食べます。しかし、身体が小さいために食べられる水草はごくごく限られています。

メダカが食べるのに適している水草は、ミジンコウキクサです。

しかし、水草を食べ過ぎると、消化不良を起こす恐れがあります。ですから、人工餌を主食にしつつ、水草を食べられる環境を作ってあげる、というのがいいでしょう。

ミジンコウキクサは管理が楽なうえに、かんたんに増やすことができます。

ミジンコウキクサをうまく活用しながら、メダカを飼育してみてください。

ということで、今回はこのへんで終わりにしたいと思います。最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました