らんちゅう

金魚の飼い方

らんちゅうの外飼いでは雨水に注意が必要【雨除けをしましょう】

らんちゅうを外飼いする場合、雨水に注意が必要な理由を知りたいですか?本記事ではらんちゅうを外飼いするにあたって、雨水が入り込むことで起こる影響について書いています。雨水が入り込むような状態で飼育していると、らんちゅうが病気を起こしたり、突然死することがあります。しっかりと雨を避けて、飼育するようにしてください。
金魚の病気

らんちゅうのエラ病の原因や症状、治療方法を解説

らんちゅうのエラ病について知りたいですか?本記事ではらんちゅうのエラ病の症状や原因、治療方法について書いています。エラ病はらんちゅうが生きていく上で非常に重要な器官であるえらが冒されてしまう病気の総称です。外から状態を把握しにくいため、つい手遅れになってしまいがちな病気です。本記事が治療の参考になれば幸いです。
金魚の飼い方

らんちゅうの飼育容器はどんなものがある?初心者におすすめは?

らんちゅうを飼育するのに、どんな容器が使われているか知りたいですか?本記事ではらんちゅうを飼育するのに使われる代表的なものについて書いています。この飼育容器、環境でないと、らんちゅうを育てることができない、というわけではありませんが、本当に良いらんちゅうを育てたいのであれば、本記事を参考に必要な容器を準備してください。
金魚の飼い方

らんちゅうの餌はこれで決まり!選び方やおすすめの餌を紹介

らんちゅうの餌について知りたいですか?本記事ではらんちゅうを成長させるのに適した餌について書いています。らんちゅうは、品種の特徴である肉瘤やふんたんをいかに大きくするかが育成のポイントとなります。そのためには餌も重要な要素のひとつです。本記事を参考にして、立派ならんちゅうに育てるための餌を手に入れてください。
金魚の飼い方

らんちゅうの肉瘤やふんたんとは?発達させる方法を紹介

らんちゅうの肉瘤やふんたんについて知りたいですか?本記事では、らんちゅうの肉瘤やふんたんがなにでできているか、どうしたら大きくできるか、について書いています。らんちゅうにとって、肉瘤やふんたんは品種の特徴的な部分でもあります。成長させることで、品種としての価値が高くなるのです。本記事を参考に、ぜひ大きく育ててください。
金魚の病気

らんちゅうの転覆病の症状や原因、治療方法とは【浮く&沈む】

らんちゅうの転覆病について知りたいですか?本記事ではらんちゅうの転覆病の症状や原因、治療方法について書いています。らんちゅうは丸型の金魚であり、身体のバランスを取りにくい体型をしているため、転覆病になりやすい傾向があります。転覆病が悪化すると回復するのは至難の業です。本記事をご覧いただき、初期の段階で対応してください。
金魚の品種

【金魚】らんちゅうとは?特徴や種類を解説します

らんちゅうの種類について知りたいですか?本記事では金魚王様と呼ばれるらんちゅうの特徴や歴史、そして種類について書いています。らんちゅうの歴史はけっこう古く、そのころから美しいらんちゅう作りに、人は魅了されてきたようです。他にも、らんちゅうを元に、いろいろな種類の金魚が誕生しています。ぜひご覧いただけたらと思います。
金魚と青水

らんちゅう飼育に青水がもたらす効果とは?

らんちゅう飼育に青水がもたらす効果について知りたいですか?本記事では、青水がらんちゅうにもたらす効果について、掘り下げて解説しています。らんちゅう飼育に欠かせない青水ですが、使いかたによってはもろ刃の刃になってしまう可能性もあります。うまく調整して、すばらしいらんちゅうを育てられるようにしてください。
金魚の飼い方

らんちゅうの大きさはどれぐらい?大きくするには?

らんちゅうの大きさを知りたいですか?本記事ではらんちゅうの大きさ、成長すればどれぐらいまで大きくなるかについて書いています。また、らんちゅうを大きく育てる方法についても書いています。らんちゅうを大きく育てるためには、それなりの知識が必要です。ぜひ本記事を参考に大きく育てていただけたらうれしいです。
金魚の飼い方

らんちゅうに適している水温は?【水温別の留意点も解説】

らんちゅうに適している水温について知りたいですか?本記事ではらんちゅうに適している水温や、適応できる水温の範囲について書いています。また、適切な水温域での飼育方法をベースに、水温が高い場合や低い場合の注意点についても書いています。変温動物であるらんちゅうは、水温の影響が大きいです。参考になれば幸いです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました